快適な寝心地を得られると噂のシモンズベッドの特徴とは

シモンズベッドとはこういうもの

公式ホームページが掲げる理念

 

シモンズベッドは、公式ホームページで、「人生を変える眠り」「最上の眠り」という言葉を使っています。
これこそが、シモンズベッドのコンセプトに他なりません。

 

スプリングに気を配り、研究し、すべてのひとたちに快適な眠りを与えるために開発されているシモンズベッドは、その実績も申し分ないです。
特に、一本一本がつながらない状態で屹立しているコイルは、シモンズベッドの代名詞とも言える存在です。
これは、職人技術を大切にする日本に輸入され、さらに優れたものへと変化していきました。

 

シモンズベッドの起源はどこにあるの?

 

シモンズベッドは、ベッドメーカーとして、トップレベルの長い歴史を持っています。その創立は1870年、今から150年ほども前にさかのぼります。

 

このシモンズベッドは、アメリカで始まりました。
当時、世界のどこにもなかった「マットレス」という概念を成立させたのも、このシモンズベッドです。

 

ただ、シモンズベッドはもともとは木箱を作る会社であったことは、それほど知られてはいません。
今でもシモンズベッドの基本となっている「個別に存在するコイル」「独立して働くコイル」というものの概念ができて特許を取得するには、それからさらに30年の年月を待たなければならないのです。

 

大戦を乗り越えたシモンズベッドは、CMなどの成功もあり、世界各国でシェアを獲得していくことになるのです。